top of page

神原 隆秀

Kanbara Takahide

中小企業診断士・アナウンサー

ラジオ局アナウンサー12年目。日々、多くの方の想いを伝えています。あなたの素敵な「想い」をどんな形で伝えていくのか、どんな形で広げていくのか。中小企業診断士の視点も交え一緒に考えさせて頂きます。お気軽にご相談ください!

対応可能相談内容

SNS集客相談

プレスリリース相談

ブランディング 相談

神原 隆秀
コーディネーターについて

広島県広島市で育ち、大学4年間は横浜市で過ごしました。
2012年4月、広島エフエム放送に就職して以来、大好きな広島でまた過ごしています。
入社以来、アナウンサー業務を中心としながらラジオ制作に関わる業務を全般的に担当して、2017年からは朝の生放送番組を担当。現在はディレクターも兼務して放送しています。
そんな生放送中に新型コロナウイルス禍で生放送中に届いたメッセージをきっかけに、中小企業診断士取得を決意。2021年度試験で合格して、2023年4月に資格を取得しました。その後、ご縁があり2023年5月から広島県よろず支援拠点でコーディネーターを担当させていただいています。現役アナウンサー(放送局社員)×中小企業診断士(個人事業主)として新たな働き方を会社に対しても提案しています。
趣味はトライアスロン。2018年に挑戦して、初大会で完走できたことをきっかけに現在も趣味として楽しんでいます。コロナ禍で大会の中止が続き挑戦できない日々が続いていましたが、2023年7月には念願の全日本トライアスロン皆生大会に挑戦して完走。大きな目標達成のために全てを犠牲するのではなく、今は原則として1日1時間の練習時間に絞って効果的なトレーニング戦略を立てています。

支援において心がけていること

相談を考えている方には事業に関する自分自身の「想い」があります。ただ、想いが色んなものでグルグル巻きになってしまい、時には見失ったり、時には疑問を感じてしまったりすることもあります。それを解きほぐして「自分自身の強みを改めて認識してもらうこと」そこから戦略を考えていくことを大切にしています。実は自分の中に答えがあることも多いです。「想いを形にしたから今の事業がある」「想いを形にしようとするから未来がある」そんな一歩を踏み出された方々へのリスペクトを込めながら・・・まずはゆっくりとお話を聴かせてください。そこから一緒に考えていきましょう。

担当のセミナー一覧