top of page

 

松浦 周子

Matsuura Chikako

デザイナー・カラーコーディネーター・ウェブデザイン技能士

ビジネスにおいて商品やサービスを認知してもらうことは大変重要ですが、その手法は時代の影響を大きく受けます。相談企業様の魅力を伝えるために、マーケティング理論に基づいた効果的な広報戦略とデザイン、販路開拓をご支援いたします

対応可能相談内容

リモート導入

HP作成

ECショップ作成

展示会・商談会

マーケティング

SNS集客相談

LINEビジネス登録相談

PR動画相談

営業戦略・手法相談

プレスリリース相談

チラシ・名刺相談

松浦 周子
コーディネーターについて

岡山県の最も西にある笠岡市出身です。
美術教育学研究科大学院を修了後、省庁大学校をはじめ官民各種教育機関のプロデザイナー育成課程で20年以上指導しています。
グラフィックデザイナー、カラーコーディネーターとしては、東証プライム企業数社他のVMD、商品・人材開発に関わっています。
趣味は絵を描くことです。デザインのアイデアスケッチは、今でも鉛筆などアナログ画材を用いた手描きなのですが、好きが高じてNHKふくやまカルチャーセンターにて色鉛筆画コース講師を10年間務めました。

支援において心がけていること

日々の支援で心掛けていることは、相談企業様への傾聴と、自身の研鑽を止めないことです。
相談企業様への丁寧なヒアリングを重ねつつ、スピード感を持った広報計画をご提案したいと考えております。
広告を例に挙げると、近年、SNSの発達により、不特定多数へ発信される紙媒体から、詳細なターゲティングを行ったWEB広告へと急速に主流を移していますが、その採用の度合いや課題は企業様によってさまざまです。各社に合ったオーダーメイドとも言える広報計画立案をご支援いたします。
現在、中小企業基盤整備機構中国本部の実務支援アドバイザーも務めております。問題解決では、全国のよろず支援拠点はもとより、その他の支援機関とも十分な連携をはかりながら、相談企業様にとってベストな回答をお探ししたいと思います。

担当のセミナー一覧