top of page

NEWS!◆広島弁護士会主催「外国人材の受入とマネジメント」(ひまわりほっとシンポジウム)開催のお知らせ


 

広島県よろず支援拠点です。


広島弁護士会では、外国人材を受け入れている、または外国人材の受入れをお考えの事業者、企業の方に向けた『ひまわりほっとシンポジウム』を、来たる7月30日(火)13時~16時30分に、広島弁護士会館及びオンライン(ZOOMによるウェビナー形式※要事前申込)にて広島県と共催で実施いたします(参加無料)。

テーマは「外国人材の受入とマネジメント~外国人雇用の制度改革と選ばれる企業~」となっております。


事業者様で外国人人材の活用をご検討の方は是非ご参加ください。


日時:2024(令和6)年7月30日(火) 13時~16時30分


場所:広島弁護士会館及びオンライン (ZOOMによるウェビナー形式)


【内容】


・講演:「外国人雇用の制度改革と法律」


・講演者:弁護士 杉田 昌平(弁護士法人Global HR Strategy 東京弁護士会所属)


・パネルディスカッション


「外国人材から選ばれる企業が取り組んでいること~育成就労制度に備え、企業は何を準備しておくべきか」


・パネリスト


杉田昌平(弁護士)


淺海一郎(広島県外国人材受入・共生対策支援アドバイザー)


福島 侑(因島鉄工株式会社 海外事業部 課長)


宮原和樹(有限会社広島ピーエス 代表取締役)



事前お申込みが必要となります。



詳細は、広島弁護士会のHPに掲載しております。




コメント


bottom of page