top of page

news!「価格転嫁サポート窓口」設置のお知らせ

下請中小企業の価格交渉・価格転嫁を後押しするため、全国のよろず支援拠点に相談窓口を設置。

 

原材料価格やエネルギー費、労務費などのコストが上昇する中、コスト増を下請中小企業だけでなくサプライチェーン全体で負担し、雇用の約7割を支える中小企業でも賃上げができる環境を整備することが必要です。そのためには、コストの価格転嫁をはじめとした下請取引の適正化を行うことが欠かせません。


価格転嫁サポート窓口について

中小企業などが、原材料費やエネルギー価格、労務費などの上昇分を、発注側企業に適切に価格転嫁するための支援体制を強化するため、広島県よろず支援拠点がサポート窓口となりました 広島県よろず支援拠点価格転嫁サポートの支援について 価格交渉に関する基礎的な知識や原価計算の手法の習得支援を通じて、下請中小企業の価格交渉・価格転嫁を後押し体制を整備します。

価格転嫁サポート窓口



詳しくはこちらから


Comentarios


bottom of page