top of page

Vol.9 News! 作業療法士が提案する「あんしんな住まい」をお届けする『株式会社HAPROT』が設立1周年を迎えられました。


 

本日は、『株式会社HAPROT』様よりうれしいご報告をいただきましたのでお伝えいたします。




株式会社HAPROT(https://www.yoshironoie.com/


大切な人を守るために。

代表取締役である満元氏が、作業療法士の知識と経験を活かした安全な家づくりを提案している。

セミナー講師やYouTubeチャンネルでも活動されており、事故を予防し、健康に暮らすための家づくりについて発信されています。


広島県よろず支援拠点では

住宅コンサルタントとして創業を希望されてる時にお会いさせて頂きました。


個人創業からたった1年で、

法人設立され 2023年4月に創業1周年を迎えられたと

嬉しいご報告を頂きました


それでは今日は株式会社HAPROT

について、少しご紹介させて頂きます



1.『安全持続性能』基準の家



年を取るまでずっと

「大好きな家族と大好きな家に住んでほしい」

「住宅内を安全にして、家の中でケガする人を減らしたい」という願いから、


 ・住宅内での転倒・転落などの事故を予防する  「安全性」

 ・身体・ライフスタイル・家族構成が変化しても住み続けられる「持続性」

 

2つのカテゴリーから成り立つ基準を「安全持続性能」と名付け、商標登録を取得されました。


基準を評価した住宅はもうすぐ20棟になり、施工会社様も全国に着々と増えていっているとのことです。


 

2.YouTubeチャンネルの発信(https://www.youtube.com/c/yoshironoie )


これから家を建てる人・リノベーションする人向けの家づくりのポイントや注意点をYouTubeチャンネルで配信。様々な専門家とコラボしながら役立つ情報発信をされています。

YouTubeチャンネル登録者数は7,600人。SNS(https://twitter.com/yoshironoie)は総フォロワー1.5万人を突破されています。



そして、今

防災をキーワードに

ネットワークを構築中との事です


今後の発展にも注目ですね。




つづく

co Ishihara.

Commentaires


bottom of page